プレスリリースの書き方(構成基礎編)

  1. 入稿ファイル形式

    Microsoft Word形式にてご入稿ください。本文部分(ヘッドライン、サブヘッド、連絡先は対象外)のテキストへのハイパーリンク挿入、太字、イタリック、アンダーラインについては実際に配信される プレスリリースに反映されます。

  2. ロゴ(推奨)

    1点目は無料。2点目以降はマルチメディア・ファイル添付の料金が掛かります。 ファイル形式はjpg、png、tiffをサポート。画像サイズは220x220ピクセル〜720x720ピクセル(縦横5cm以上〜18cm以下)推奨。

  3. 配信日時(必須)

    分単位で設定可能です。ご入稿いただく原稿への記載は不要です。オンライン入稿/申込システムにてご指定いただくか担当スタッフへお申しつけください。

  4. ヘッドライン(必須)

    いわゆる見出し、あるいはプレスリリースのタイトル。必ず組織名を記載。

  5. サブヘッド(任意)

    ヘッドラインを補完する副題。

  6. 発信地(必須)

    発信地の都市名(City名)を記載。(例)東京、横浜、福岡、米沢。町名(Town名)以下は不可。 ローマ字表記の場合は、都市名と国名を併記。(例)TOKYO, Japan。米国配信の場合は、都市名と州名を併記。

  7. 本文(必須)

    リード文(第一段落)、副次的段落、引用句(キーパーソンのコメント)等で構成。

  8. ボイラープレート(推奨)

    会社概要、組織概要を記載。発信者のプロフィールを紹介することができます。

  9. 連絡先(必須)

    1行目に組織名(必須)。2行目に担当者フルネームと電話番号(必須)。3行目以降にFAX番号、メールアドレス、URL等(任意)。